< 2010年01>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年01月18日

寒がり度

今日の寒さは少し和らいだ感じでしたが、まだまだ寒い日が続きますね〜。

昨夜、ネットで和歌山のニュースを見ていましたら、和歌山県民は「寒さに強い」という調査結果がありました。

気象情報会社が、去年12月に携帯電話のサイトで、都道府県別に「寒がり度」を調査したものです。

調査では、身につけている服の枚数や防寒具の数を調べ、調査日の朝の気温との関係を分析。

結果は、平均の着用点数が最も少なかったのは岩手県、次が和歌山、沖縄。

和歌山県民は、全国で2番目に「寒さに強い」ということになるそうです。
又、厚着だったのが、秋田県、山梨、山形、北海道、宮城などの順になっています。寒さに慣れているようでそうでもないのですね。北国の方は寒がりの人が多いようです。

又、都会に住む人は寒がりという傾向が出ているとのことです。男女別にみると、女性の方が男性よりも、多く身につけていることもわかりました。と、こういう記事でした。

寒がりとか暑がりとか個人差かなとも思うのですが、こういう調査をみるとなるほどと思ってしまいますね。

しかし、寒いですね。去年までは正月の出初式の時だけ一年に一回だけバッチと長襦袢をきましたが、今はユニクロのヒートテックがはなせなくなっています。年かな〜。まだまだ若いと思っているのですが…。  


Posted by 岸本たけし at 19:23