< 2011年09>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年09月05日

対策本部


台風12号の被害が甚大であることから県議会災害対策本部が設置されました。
議長を本部長として、各会派の代表、各常任委員長で構成されます。
私も総務委員会委員長でありますので会議に出席のため、朝から県庁へ。

危機管理監から県内の状況の報告を受け、議会の今後の対応について協議。

地元紀の川市でも多くの被害が出ましたが、県内では死者17名(田辺市2名、日高川町3名、みなべ町1名、那智勝浦町8名、新宮市3名)、行方不明者28名(新宮市6名、田辺市7名、那智勝浦町13名、有田市1名、日高川町3名) (9/5 5:00 現在) 。特に紀南地方は壊滅的な地域もあります。救助活動は困難をきわめていますが、とにかく人命を第一に、被災者救出救助。災害応急対策に取り組まなければなりません。


帰り、紀の川市役所に立ち寄り、市内の被害状況の説明を受け、気になっていた紀の川河川敷にある粉河若もの広場を旧竜門橋から見てみる。川の水は嘘のように減って、流れも徐々におさまっています。
グランドはA~Eコートまでありますが、7月の台風でDEコートが浸食していましたが、今回さらにB~Eまで大きく崩れてしまいました。

ため息がでます。  


Posted by 岸本たけし at 18:33