< 2011年11>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年11月12日

結婚式

午後から、家族でお世話になたっていますご子息の結婚式・披露宴に出席。

大変にぎやかな披露宴で圧倒されました。

末永くお幸せに…。  


Posted by 岸本たけし at 20:35

2011年11月12日

教育長のお話し

「母と父」
母の字の上にくさかんむりをつけると「苺」です。
愛され親しまれる苺、甘くって、少し酸っぱくて、苺は色といい、形といい、味といい、それはあの懐かしい、優しい母の心を感じさせます。
それと反対に父にくさかんむりをつけるとし「艾」(もぐさ)になります。
ヨモギの葉で造ってお灸を据えるのに使うあのモグサです。
同じ親でも、母は「苺」、父は「艾」です。
「艾」という字は、父親には急所にお灸を据える役目があるという教えをあらわしているということです。

4つの「離すな」
赤ん坊の時は 「肌」 を離すな。 母親、父親のぬくもり
幼児の時は 「手」 を離すな。 手のつながりで一体感を
子どもの時は 「目」 を離すな。 目配りをおこたりなく
少年の時は 「心」 を離すな。 常に心のつながりを  


Posted by 岸本たけし at 10:45

2011年11月12日

PTA

平成23年度 那賀地方PTA 指導者研修会に出席。来賓の御挨拶をさせていただきました。

開会式だけの出席でありましたが、紀の川市教育長の御挨拶の中で「母と父」「離すな」のお話しが印象にのこりました。勉強になるなぁ〜。

私もあんな風に挨拶ができるようになりたいものです。  


Posted by 岸本たけし at 09:44