< 2018年02月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2018年01月30日

県外調査


佐賀県子ども・若者総合相談センターへ。
特定非営利活動法人 NPOスチューデント・サポート・フェイス代表理事 、佐賀県子ども・若者総合相談センター長 谷口仁史さんからお話を伺う。
平成22年4月「子ども・若者育成支援推進法」施行に基づき設置。社会生活を円滑に営む上での困難を有する子ども・若者やその家族に対する総合的な支援を行う。又、センターに足を運ぶこと自体が難しい子どもや若者に対して、その自宅などを訪問し、支援する「アウトリーチ」など、全国的に注目を浴びる取組が行われている。困難を有する子ども・若者を継続的・総合的に支援し、これまでに取り扱ったケースの約90%で状況が改善されている。また併設の「さが若者サポートステーション」にて働くことの悩みを抱える若者が就労に向かえるよう支援している。それぞれについて調査。


Posted by 岸本たけし at 12:52