< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2009年10月22日

要望

先月、県教委との懇談会でも強く要望していました県立高校の定数増について、昨日本年度について発表されました。

来年春の県立高校入試で、全日制の定員を、今年に比べて、31校4分校で、6クラス240人増やし、7880人とすると発表しました。全日制の定員が、前の年を上回るのは、12年ぶりのことです。
私は地元志向が強いのかもしれません。子どもの希望もあるでしょうが、地元に学校があるのなら近くの学校にいくべきである。しかし、なければいけない、そんなことのないように私たちががんばらなければなりません。


Posted by 岸本たけし at 08:35