< 2018年11月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2010年02月17日

調査

宮崎県議会にて、みっちりと調査。

観光振興課より観光戦略について、特にスポーツキャンプ誘致について、宮崎県には現在、プロ野球4球団、Jリーグ20チーム、韓国2チームがキャンプをはっています。1チームでも和歌山県に来てくれたら大きな経済効果が考えられるのに…。
学校政策課より、中高一貫教育について、全寮制で行っていること。驚くばかりでした。和歌山県は慌てて設置しすぎたように感じました。又、中途退学、不登校児童対策について、どちらも先進的な取り組みでありました。
こども対策課では、少子化対策について、結婚後の人に対する取り組みはどの都道府県でも同じように感じますが、結婚前の取り組み、婚活についても県が関わっている。大きな差を感じました。
最後にブランド流通対策室から宮崎のブランドの推進についておうかがいしました。

和歌山と宮崎は似たり寄っりかなと思いましたが、先進的な取り組みに脱帽です。

東国原知事就任も大きな要因だとも感じました。
頑張らなアカン!


Posted by 岸本たけし at 17:22