< 2018年06月 >
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2012年01月17日

いのししカレー


以前、新聞で「いのししカレー」の記事を見ましたので、昨日の昼食に神通温泉へ行ってきました。

有害鳥獣のいのししをまちおこしにしようと、 紀の川市神通の神通温泉 販売を始めました。


県の 「ふるさと雇用再生特別基金」 を活用した事業で、 那賀地方の飲食店では地産地消のメニューを作る取り組みが進められ、 その一環で開発されたのが「いのししカレー」です。

いのししは従業員が近くの山で仕留めた新鮮な肉で、 主にロースを使用。 ルーは市産の柿などを隠し味にした 「紀の川カレー」 をベースに、 肉に合う酸味が効いた味に仕上げています。

いのししの肉は他の肉に比べて硬いのですが、 長時間煮込むことで軟らかく、牛肉と変わらないように感じました。

お勧めです。


Posted by 岸本たけし at 11:19