< 2011年09>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 16人
過去記事
オーナーへメッセージ

和歌山の情報発信
ブログポータル

ログインはTOPページで
私も作ってみる


[PR]ちらし印刷選挙用品
[PR]和歌山ネットチラシ
[PR] 和歌山情報ブログでチェックイコラブログ
[PR] 商品ページ1ページからリニューアル!!楽天ヤフーOK!現在キャンペーン


2011年09月03日

台風


雨台風といわれる台風12号の接近上陸により、紀の川の水位が上がり大変危険な状況であります。
早朝から自宅近くの水門へ。


紀の川沿いの市道を超えて、隣接する用水路もあふれています。


市道は通行止め。


あふれた水がみかん畑に…。


電話で「苗木の畑が水没している」との連絡が入る。現場へ。
市道よりも低く、それを挟んで県管理河川が流れています。この川よりも流れ込むはずの紀の川の水位が高く流れずにあふれる状態であります。


ここも通行止め。写真の左側は畑ですが水没しています。


紀の川沿いのみかん畑、しっかりとした堤防がないのか完全に水没しています。



以前、ブログでもとりあげました紀の川河川敷にあります粉河若もの広場、削られていたのがさらに削られ、立ち入り禁止のフェンスも流されている状態です。テニスコートも野球のグラウンドも一面なくなっています。ちなみに国体でソフトボールの会場の予定です。
ここだけでなく、紀の川市内の河川敷グラウンドすべて水没してしまいました。

早朝から那賀振興局建設部、紀の川市建設部、紀の川市粉河支所のみなさんには素早く対応していただき感謝であります。また、昨日から泊まり込みでの対応ご苦労様です。感謝。

本当に自然の力は恐ろしいです。  


Posted by 岸本たけし at 13:40